ウチの夫は仕事ができない。6話のネタバレ、あらすじ。感想まとめ

2019年7月9日

ドラマ、ウチの夫は仕事ができない。6話のネタバレ、あらすじ。感想まとめ

 

ウチの夫は仕事ができない、6話

ウチの夫は仕事ができない

ウチの夫は仕事ができない。6話のネタバレ、あらすじ。感想まとめ

ウチの夫は仕事ができない。6話のあらすじ

ウチの夫は仕事ができない、6話のあらすじ

司(錦戸亮)とケンカをしたことのない沙也加(松岡茉優)は、マタ友仲間から「一度もケンカしたことがない夫婦に限って簡単に離婚してしまう」という話を聞き、出産前に夫婦ゲンカをしようと焦る。

一方第一制作部では、ルール至上主義で有名な経理の合田(袴田吉彦)から次々と伝票のダメだしを受けた部員達が不満を募らせる。そんな中、世話になっている下請け会社からイベント延期の煽りで振り込みが先延ばしになったことを泣きつかれた司は、経理に相談へ。

しかし、ルールに例外を作れないと合田から門前払いを食らう。土方(佐藤隆太)からはケンカをしてでも下請けを守るよう言われる司だが…。その頃、小林家では沙也加が司とケンカをするきっかけを作るため家事を放棄。しかし、何をしても怒らない司に、沙也加はケンカの必要はないと思い直すのだった。

一方、仕事でケンカを避けたい司は合田を説得するため下請けの実績をまとめるが、家に帰ると大切にしていた粘菌が沙也加の不注意でダメになっていることに気づき、怒りが爆発してしまう。想定外の夫婦ゲンカが勃発した小林家は険悪な空気に…!!果たして、家庭に仕事に「ケンカ」に悩まされる司に出口は見えるのか!?

ウチの夫は仕事ができない。6話のネタバレ

ドラマ、ウチの夫は仕事ができない、6話のネタバレです。

ウチの夫は仕事ができない。6話のネタバレ、あらすじ。初めての夫婦げんか。感想。キャスト。視聴率は?見逃し配信動画

司は、帰宅しても、なんと言ったらいいかわからず、沙也加とは話さないで、寝室に入ってしまう。
そして、風呂に入ってしまう。

停電してしまう

司が、ろうそくをつける。
司:あのねサーヤ、ごめん、あんなことで怒ったりして。
沙也加:ううん。大事にしてる、粘菌をあんな風にして。
司:変なスイッチ入った。自分でもびっくりした。

「帰りません」は、帰れませんの打ち間違いだった。

お腹の子供の写真を見せる、沙也加:
沙也加:ケンカしたいと思っていたの。でも、いざケンカになると、どうやって仲直りしたら良いか若rなくて。
司:僕も、どうやって仲直りしたらいいかわからなくなって。

電気がつく。

司:サーヤ、大変だと思うけど、また、お弁当お願いします。
沙也加:こちらこそ、作らせてください。お弁当を作ると、一緒に戦えているように思えたの。お弁当を作っていることが活力だなと思ったの。お弁当を作らないのは、物足りないんだって気づいたの。
司:ありがとう。そんなお弁当を食べられる僕は幸せです。
沙也加:つかぽん、大好き
司:僕も

合田のところに行く、司
司:今日は、ケンカをしに来ました。経理は完璧にやって当たり前で、でも褒められるわけではなくて、でも、それでも僕は、大貫工芸さんをどうにかしたいんです。ケンカを売っています。ここでなんとかならないなら、上に言ってやろうかと。
合田:その上となると、常務です。おやめなさい。要注意人物のレッテルを貼られる可能性があります。
司:それはいいんです。僕は仕事ができないと言うレッテルを貼られてて。そんなことどうでもいいんです。
合田:では、ご勝手に。

鶴田常務に、司が訴える
稟議書を受け取って、去って行く

土方:お前、鶴田常務に、直談判に行ったのか?鶴田常務、ケンカ売られたって、怒ってたぞ。ほら。
稟議書に、ハンコを押してくれている。

土方と合田は、同期。
土方が、常務にはフォローしている。

大貫工芸の大貫さんがやって来る。

みどりが、今度、沙也加、司、そして、みどり彼氏・田所の4人でご飯を食べようと言い出す。

田所が、みどりが作ったお弁当を食べている。勝手に作ってくれたと言い張る。

ウチの夫は仕事ができない。6話の感想まとめ

ウチの夫は仕事ができない、6話の感想まとめです。

感想

 

 

ウチの夫は仕事ができない、6話の視聴率

ウチの夫は仕事ができない。6話の視聴率は、8.7%でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう