カンナさーん。6話のネタバレ、あらすじ。感想まとめ。視聴率

2019年7月9日

ドラマ、カンナさーん。6話のネタバレ、あらすじ。感想まとめ。視聴率

 

カンナさーん・6話

カンナさーん

カンナさーん。6話のネタバレ、あらすじ。感想まとめ。視聴率

カンナさーん。6話のあらすじ

以下、カンナさーん。6話のあらすじです。

ファッション界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)からのアプローチを、「今は仕事と息子が恋人」と、一度は断ったカンナ(渡辺直美)。しかし、ニックの紳士的で温かい人柄や、カンナの愛息子・麗音(川原瑛都)へのまっすぐな想いに触れ、自分の本当の気持ちに気付いたカンナは、思い切ってニックの大きな背中に抱きつき、「私と付き合ってください。」と告白。めでたく、カンナはニックと付き合うことに!!

新しい恋に、ハッピーオーラ全開のカンナは仕事も順調!!
ニックは連日、カンナのマンションを訪れ、食事を作ったり、麗音と一緒に遊んだり…と、カンナは充実した幸せな日々を送っていた。
さらに、ニックとのコラボ企画を大々的に告知するべく、ファッションショーの開催も決定し、ますます足並みを揃えていく2人。

その頃、礼(要潤)はカンナと麗音にプレゼントするためのマンションをついに購入。
やっとカンナたちを迎えにいけると喜ぶが、仕事に追われていた礼は、カンナがニックと付き合い始めたことををまだ知らずにいた・・・。

カンナさーん。6話のネタバレ

以下、カンナさーん。6話のネタバレです。

カンナさーん。6話のネタバレ、あらすじ。カンナさんの新しい恋はどうなる?感想。キャスト。視聴率。

麗音が、保育園で
麗音:パパ、麗音とママが嫌いなのかな。
大声で泣き出す。

パパに電話する。礼がやってくる。
麗音が、自分で作ったものを渡す
礼:パパじゃなくて、ニックさんに渡すんだ。これからは、ニックさんと仲良くするんだ。長い目で見たら、麗音は、ママが大好きな人といるといい。
麗音:パパは、ママと麗音のこと嫌いになったの?
礼:ううん、大好きだよ。大好きだけど、これは、ニックさんのほうがお似合いだ。

ニック:麗音くん、パパに会って、恋しくなったんじゃないかな。礼さんの前では、わがままを言ったりできる。やっぱり僕は、まだまだだ。まだまだ時間が必要だ。
麗音が、自分で作ったものをニックにあげる。
礼:パパが、ニックさんに渡しなさいって。麗音は、ママとママの大好きな人と一緒にいるといいって。

ニック:今のカンナは、ハッピーに見えない。
カンナ:また礼が自分勝手なことをして。それでちょっと。礼、私に黙って、マンション買ってたんです。私と麗音が住むための。勝手に。二人を迎えに行くために買ったって。自分は負けてるとか、散々弱気なこと言って。捨て犬みたいな顔で笑って。自己満で私たちを振り回して。まずは自分が幸せになれよって。
ニック:ありがとう、よくわかったよ。君は、礼さんの愛を知った。でも応えることができない。だから辛いんだ。僕がいるからだ。
カンナ:違うの。礼は、できの悪い兄弟みたいなものなの。でも、幸せになったらいいのになあって。
ニック:それが愛だよ。僕は、そのジェラシーに耐えられない。案外、傷つきやすい男なんだよ
カンナ:私、ニックさんみたいな、いい人のこと傷つけられない。だから、私は
ニック:カンナ、それでいいんだよ。最後のショーだけは、二人でやり遂げよう
カンナ:はい。

ニックが、カンナに頼みがあると。
そして、ニックと別れたことを、礼に報告する。
ファッションショーに、礼と、お父さん、お母さん、麗音の5人に出てほしいと頼む。
カンナ:それが、私のニックさんへのけじめだから。

ファッションショー当日
5人で登場
照明が落ちると、服が麗音が描いた花火のように光る。

ニック:カンナ、お疲れ様。カンナには、たくさんのことを教えてもらった。家族とは重ねた時間。それが家族だね。礼さん、これを。これはあなたのほうが似合う。
と、麗音の作ったものを渡す。
カンナ:さよなら、ニックさん
麗音:ニックさん、ニックさんのご飯美味しかった。いつもありがとうの印。
麗音が、ニックが作った風船を、粘土で作ったものを渡す。

カンナ:あのマンションはいらん。あんたに借りを作りたくないの。
礼:カンナのために買ったんだから。今、あそこ解約したら、500万も取られるんだぞ。引っ越してくれよ、頼むから。
カンナ:じゃあ、頼まれた

引っ越し
カンナ:新しい家で、3人で新しい時間を作って行くんだもんね。
礼:え。今の仕事忙しいし。そのあと
カンナ:いいよ。焦らずじっくりやっていこうよ。今度は失敗しないようにね。

礼が美女と食事をしている。

ドラマ、カンナさーん。6話の感想まとめ

 

感想

 

カンナさーん。6話の視聴率

カンナさーん。6話の視聴率は、9.7%でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう