過保護のカホコ。8話、ネタバレ、あらすじ。感想のまとめ。視聴率

2019年7月9日

過保護のカホコ。8話、ネタバレ、あらすじ。感想のまとめ。視聴率

 

過保護のカホコ・8話

過保護のカホコ

過保護のカホコ。8話、ネタバレ、あらすじ。感想のまとめ。視聴率

過保護のカホコ。8話、あらすじ

過保護のカホコ。8話、あらすじです。

カホコ(高畑充希)は家族の考え方を巡り初(竹内涼真)と喧嘩別れしてしまったことに激しく落ち込むものの、泉(黒木瞳)と正高(時任三郎)の前では超ハイテンションで振る舞い、病気の初代(三田佳子)にも孫が見せられるようにと婚活を宣言する。

一方、なかなか絵に集中できない初のもとにはイト(久保田紗友)が現れ、自分と付き合わないかと迫っていて…。
早速婚活パーティーに参加したカホコだったが、今まで初に言われた言葉が次々頭をよぎり会話が弾まず、散々な結果に終わる。
その頃、並木家では初代の病気についての親族会議が開かれるが、治療費や世話について皆自分の言いたいことを言うばかりで足並みはバラバラ。ついには各々が日頃から溜めていた不満を吐き出し、会議は決裂してしまう。

婚活に敗れ帰ってきたカホコは、親族会議から逃れてきた初代に花嫁修業として料理を教えてもらうが、初代は無理やり初のことを忘れようとしているカホコが心配で…。そんな中、泉から話し合いが揉めたことを聞いたカホコは、初代に1日でも長生きして欲しいという気持ちは家族全員同じはずだと話し、泉に仲直りを勧める。正高と初代はそんなカホコに今までにない成長を感じる。

解決策の見えない初代の病気と今後について、どうしても初に相談したいと思うカホコだったが、初から連絡が来るはずもなく…。代わりに教子(濱田マリ)から家に連れ帰ってきてしまった迷子(横山歩)を警察に連れて行くのに付き添ってほしいと連絡が来る。男の子は養護施設から逃げ出してきたことがわかるが、送り届けた養護施設で目にした絵をカホコは幼い日の初が描いたものだと直感する!初についての意外な過去を知ったカホコは初にますます会いたい思いがつのり…。

過保護のカホコ。8話、ネタバレ

過保護のカホコ。8話、ネタバレです。

過保護のカホコ、8話のネタバレ、あらすじ。カホコが婚活?感想、キャスト、視聴率。見逃し配信動画

カホコは、初に相談したくなる。

教子から、明日付き合ってくれとメッセージが来る
子供を警察に連れて行くのに、付き合ってくれと。
このまま家に置いていたら、誘拐犯になってしまう
子供:警察に行くの好きなやついるのかよ?
教子:いろいろあるよね。今日いちにち家にいて、明日、警察行くか。
正興:ダメだ!明日はダメだ、今日行け。俺は、明日のない人もいると言われて、目覚めたんだ。
カホコ:おじいちゃん、格好いい

衛のところに行く
捜索願が出てないか探している。
養護施設から逃げ出したみたいとわかると、交番から逃げ出す男の子。追いかけるカホコ
子供:うっせえな、過保護のくせに。お前みたいな世間知らずの奴に言われるのが一番ムカつくんだよ

翔光園
子供は、タモツという名前で、7歳

カホコが、麦野初が昔いなかったかと聞く。
女性の絵を見て、これは、子供のころに描いたに違いないと気がつく。

アトリエに行くカホコ
が、麦野は最近来ていないと。

また、婚活パーティーに行くカホコ
そこで、初と会う。
初:バイトだよ、バイト。俺みたいないい男がいないと盛り上がらないんだよ
カホコ:真剣に結婚しようとしている人に失礼だと思わないの。私は、ばあばを喜ばせてあげたいの。そっちこそ、自分の問題解決したら?
初:なんだよ、それ。
カホコ:あなたがいた施設にたまたま行ったの。大切なもの預かっているから、来て欲しいって。お母さんの手紙

そして、施設に行こうと、カホコが誘う。

施設に行く、初とカホコ。
手紙を渡される初。できれば会いに行って欲しいと言われる

その手紙をカホコにも見せる、初
母親は、ギャンブルをやめられない父親の借金に苦しんだ。そして、覚せい剤に手を出した。
一緒に死のうと思った。
この子の未来を奪っては行けないと、施設に預けた。
刑務所に入ったが、また、同じことをやってしまった。その後、覚せい剤の更生施設で、出会った人と結婚して、子供がいる。

その母親に会いに行く初とカホコ
初:なんか言えよ。
カホコ:はじめくんは、すごい絵を描く人になるだろうと
母親:初、ごめん。
初:俺のことなら大丈夫だから。結構幸せにやってるし。それに俺、いつかあなたに負けない、すっばらしい家族作りますから。だから、おめえ、これからも幸せでいないと許さねえぞ、みたいな感じで。それじゃ。

初がお腹が減ったと。
カホコ:おにぎりあるよ。安倍ないよね。
初:食べる。めちゃめちゃうめえ。
泣き出す、初。
初:もしかして泣いてる、俺?泣かないって決めたのに
カホコ:泣いていいよ。カホコの胸貸してあげるから、思い切り泣いていいよ。
大声で泣き出す、初。
初:会いたかったよ、カホコ。もう別れるなんて、言わないでくれよ。
カホコ:別れようって言ったの、そっちだからね。
初:またずっとひとりぼっちかと思って。もうどこにも行かないでくれよ。カホコがいないと、自分がいやになんだよ。この世界もいやになんだよ。もうそんなのいやなんだよ。だから

初:ですから、カホコさんと結婚させてください。もちろん、いつか一人前の画家になれるようにしますから。カホコさんは、僕に力をくれるんです。もうひねくれたりしないでいいと思えるんです。僕をカホコさんの家族にしてください。
泉:どうすんの、パパ?
正高:パパは、気持ちはわかるけど。
泉:もう少し冷静になったほうがいいんじゃないかな。
カホコ:今は、心から、初くんと一緒にいたいの。私、こんなの初めて。さっきね、初くんに、カホコ、って呼ばれた時、幸せだなって思って。家族のみんなに、カホコ、カホコって呼ばれて。だから、みんなをいっぱい呼んで、みんなを幸せにしたい。初くんと一緒にいたら、それができる気がするの。だから、パパ、ママ、お願い、麦野初くんと結婚させてください。
泉:わかった。あなたたちが本気だってことは。だから、こっちも、本気で反対させてもらうから。

電話がかかってくる。
ばあばが倒れた

過保護のカホコ。8話、感想まとめ

 

感想

 

過保護のカホコ。8話、視聴率

ドラマ、過保護のカホコの8話の視聴率は、11.5%でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう